ヘッドホン・イヤホン
PR

俺が選んだイヤホンベスト8

aojimax
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

お世話になっております。物欲に憑りつかれた男、しじまアオです。今回は、私が今まで買ってきた中から選んだ「イヤホンベスト8」をご紹介します。

※すべて自腹で購入してます。

最初に身も蓋もない言い方をすると結局値段が高いほうがいい音がするんだなあ、という感じの結果になりました。とはいえ買ってきたイヤホンは高くても5万円クラスまでなので、それ以上の価格帯では事情が変わるかもしれません。(オーディオは高価格帯になるほど尖った性能になり、好みにより評価が分かれる印象があります)

※オーディオ機器は人によって好みが分かれるので、あくまでも私の主観に基づいたランキングとなりますが、購入の参考にしていただければ幸いです(定型句)

Seeaudio Bravery AE

Bravery AEは、5万円クラスの定番イヤホンです。同価格帯でもトップクラスの音質を誇るモデルとして有名です。分離、解像、中高音の伸びが非常にきれいです。あまりにも特徴的な性能のため、向いてないジャンルも正直ありますが、このイヤホンでしか味わえない楽しさがあります。

低音から高音までバランス良く表現し、非常にクリアで聴きやすいのが特徴です。また、装着感も快適で長時間聴いていても疲れにくいです。

オーケストラ系サントラと宇多田ヒカルはこれで聞け。

BQEYZ Winter

BQEYZ Winterは、ダイナミック型+独自開発の骨伝導ユニットを搭載したハイブリッドイヤホンです。

その特徴は一言でいうと「聞こえちゃいけない音が聞こえる(気がする)」という不思議な感覚を味わえることです。骨伝導ドライバすげえ。

形と着け心地にクセがあり、真価を発揮するためには極めてシビアな装着位置を求められます。



おすすめはイヤーピースをFinal EタイプのTWSモデルに交換すること。この交換で効果があったという人が周りに多く、私もこれでかなり変わりました。

全身で音を浴びたいタイプの曲におすすめ。メロコアとかハードコアとかEDMとか。

TRN Conch

TRN Conchは、シングルダイナミック構成のモデルで、10mm DLC(Diamond-Like Carbon)複合振動板二重磁気回路ダイナミックドライバーを採用したイヤホンです。筆者は【コスパの王者】と呼んでいます。

高級感のある金属製ハウジング、3種類のチューニングフィルター、3種類の交換プラグが付属し、さらにメタルケースまで付属と、およそ5000円以下の製品とは考えられない付属品の豪華さです。

TRN Conchの音質は、若干のドンシャリ傾向でバランスのとれた聞きやすいセッティングです。高音と低音にわずかに重点を置いており、ボーカルもクリアに聞こえます。

ジャンルは割と何でも合います。人によっては高音のシャリ感が気になるかもしれないですが、そういう人は同じTRNのOrcaを買うと幸せになれるかもしれない。

Truthear NOVA

NOVAは、4BA+1DD構成のハイブリッドモデルイヤホンです。非常に解像度が高く、細部まで鮮明に聴くことができます。デフォルトのケーブルが非常に頼りない音しか出ないため、リケーブルを強く推奨します。

星街すいせいをこれで聞くのが最近の楽しみ。

残念ながら今のところ日本国内で取り扱いは無く、買うなら個人輸入になります。同じTruthearのZEROやHEXAとは音の傾向が違うので注意。

ZERO REDとHEXAもコスパがよくてゲーマーに人気あるし、いいイヤホンですよ。

created by Rinker
Fanmusic
¥12,667 (2024/06/19 06:26:00時点 Amazon調べ-詳細)

AFUL Performer8

Performer8は7BA+1DD高性能ハイブリッドイヤホンです。8ドライバ構成ながら非常にコンパクトで装着感がいいのがスーパー最高です。初めて聞いた瞬間に「あ、これはすげえや」となる音の良さがありました。得意ジャンルを選ばない万能型で、かつ非常に表現力が高いです。低音~高音まで隙がなく、手持ちの中では最強のイヤホンだと思ってます(値段も一番高い)

ガルクラ中心のK-POPや、音圧を楽しみたいAdoにはかなり向いてます。

LETSHOUR S12pro

S12proは2万円台で平面駆動ドライバーを採用したイヤホンです。少し前なら平面駆動は高級機の代名詞だと思ってたんですけどね…

平面駆動の特徴は中高音域の解像度が高く、繊細でクリアな音です。情報量が多く定位・分離感に優れ聞き疲れもしにくいことから、よくFPS向けのおすすめイヤホンにも登場するモデルです。(平面駆動がその特性から向いてるといわれることが多いと私は思ってます。

全体的に繊細な音ですので、低音は控えめです。

Seeaudio RINKO

RINKOはズンドコを楽しみながらも女性ボーカルの声をきれいに聴かせてくれるイヤホンです。中音域が強調されており、歌声が非常にクリアに聴こえます。めっちゃ楽しいです。一番好きな音の傾向かも。王道アニソンと電波アニソンはこれで聞け。JAM Projectとか、Lisaとか、ALTIMAとかP丸様とか。

NICEHCK NX7MK3

NX7MK3はシャープを突き詰めたような、カリカリにエッジの立った音がします。寒色の王。低音も非常に強調されているのですが、輪郭がはっきりしており、前面にですぎないので非常に心地よいです。ブラス系の音は特に特徴が出ます。川井憲次をこれで聞け。

製造終了が決定して在庫限りになってますので、お早めにおゲットなされてください。

ABOUT ME
しじまアオ
しじまアオ
EVERBULES代表
PC・ゲーミング系ガジェット好きオタク 物欲に負けることに定評がある あまりにも買いすぎたので、少しでもお役に立てるようレビューやニュースを書き始めた
記事URLをコピーしました